新生銀行 レイクを利用しています。病気で仕事ができず、治ってから復職した途端利用しようと決意しました。初めてでしたので訳が分からず、スマホのサイトを利用し、借り入れ診断の画面から名前、住所、職場、勤続年数、他社からの借り入れ、利用希望額などの基本事項を登録していき、送信して仮審査で借り入れ可能でしたので、そのまま借り入れの手続きをしていきました。

自宅に誰かいるか確認され、父親がいたので、すぐ電話したらつながり、その時、レイクと言わずに電話をしたと伝えられました。

その後郵送物を拒否したので、無人契約機に行き、画面上で希望枠などを登録した後、無人契約機についた電話で在籍確認をされました。なぜか職場に電話せず、登録した住所に会社がありますね、大丈夫ですね、と言われ在籍確認ってこんなんでいいのかと思いました。その後免許証のコピーをコピー機のようなものでスキャンして、顔写真を無人契約機の中で取られました。

最後に契約の内容などもう一度確認され、画面上とオペレーターとのやり取りをして、契約書が自動契約機から出てきて、続いてカードも出てきました。

すぐに借入が可能でした。私が初めてだったので無人契約機に向かっていろいろ質問したので、契約に40分ぐらいかかってしまいましたが、余計な確認などをしなければ広告通り30分で契約できると思いました。

スマホがあればすごくスムーズです。アプリがあり、銀行の自動振り込みの手続きも簡単に画面上にしたがって登録し、スマホで完了します。

返済も借り入れもコンビニのATMで手数料無料でできるので大変助かっています。ただ限度枠upを返済のお礼のメールのついでに必ず来るのは誘惑に負けそうで嫌です。

このカテゴリーの記事一覧